読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

文字のエンコードを推測してくれるEncode::Guess

エンコードでつまったので、メモ。


永遠の宿敵、エンコード
ヤツは強敵だ・・orz


そんなヤツを推測してくれる強い味方がいるようなので召還してみた。

使い方
use Encode::Guess qw/shift-jis euc-jp 7bit-jis/;

my $decoder = Encode::Guess->guess($string);
ref($decoder) || die "Can't guess: $decoder";

例えばこんなことすると、結果として

$VAR1 = bless( {
                 'Name' => 'utf8'
               }, 'Encode::utf8' );

こんなの返ってきました。


おぉ。やりおるな、この味方。


ちなみに、utf-8 はデフォルトで入っているようなので、use する時にわざわざ指定しなくてもいいようです。