読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

会社の仕事をことごとく Final Fantasy のジョブに置き換えてみた

雑感

アホな話をしていたら、結構盛り上がったので、勢いに任せて書いてみる。


元ネタは↓
PMやディレクターに必要な3つのマネジメント - GoTheDistance
↑の記事で紹介されている、Twitter の一言です。

某ブログでみた『プログラマのキャリアパスの先にプロマネを置くのは、FFで例えたら 「戦士からナイトを経て最終的には黒魔導師を目指してください」 と言ってるようなもんだと思うんだけどな』って表現は秀逸だと思う

これは本当に的確に表していると思う。

そんなわけで、悪乗りで他にも色々 Final Fantasy に当てはめてみた

  • すっぴん
    • 新入社員
      • まだ何にでもなれる
  • 戦士
    • プログラマ
      • ちょっとの無理は耐えなきゃならない
      • よく戦闘不能になる
      • いなくなると戦力ダウン
  • 黒魔道士
    • プロジェクトマネージャー
      • 後方にいる
      • M(マネジメント)Pがないと、邪魔なだけ
  • シーフ
    • 経理
      • いつの間にかお金を握っている
      • 能力が高いと、財政面で助かる
  • 召喚士
    • 人事
      • 異世界から助けを呼べる
      • 召喚獣に起死回生の一撃を期待するが、幻想の場合も多い。
  • バーサーカー
    • クライアント
      • 言うことを聞かない
      • 勝手に突っ走る
      • 攻(口)撃力が異常
  • 薬師
    • 総務
      • 薬は常備
  • 話術士
    • 営業
      • 会話が唯一無二の武器
      • 話で金も武器も取るし、ダメージだって与える
  • 白魔道士
    • 受付嬢
      • 癒してくれる
      • ダメージを与える場合もある
  • ソフト
    • 会社
      • みんなこの中にいる
  • ハード
    • 社長
      • 根本
      • これがなければ何も生まれなかった
      • でも、動かなくなったら、別のハードを買えばいい


※あくまでネタですw
※特定の職種をどうこういうつもりはまるでないっすm(_ _)m