読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

mixiアプリなどの opensocial で jQuery を使うには

mixi jQuery

opensocial-jquery使えばいいらしい

opensocial-jquery とは、『open social 向けに改造された jQuery』 ぐらいに意識すればいいらしい。
正確に言うと、『open socialガジェット開発をスムーズに行うことを目的とした、jQueryベースの javascript ライブラリであり、カスタマイズした jQuery とプラグインをパッケージングしたもの 』です。


通常

<script type="text/javascript" src="http://sample.com/jquery.min.js"></script>

とする部分を

<script type="text/javascript" src="http://sample.com/opensocial-jquery.min.js"></script>

とするだけで、open social 上で特に何も違和感無く jQuery を使えるようになる。


また、既存jQueryプラグインも違和感なく、互換性を持って使用することが出来ます。
つまり、jQuery で WEBページ開発をしているかのごとく、open social アプリ開発ができるのです。


開発者様
OpenSocialガジェット向けに jQuery をカスタマイズしてみました。 - OpenSocial-Japan | Google グループ

開発者様解説ブログ
Postal Search APIs & Solutions ブログ: opensocial-jquery OpenSocial ガジェット向けにカスタマイズした jQuery とそのプラグインです

wikiページ
Wiki Pages - opensocial-jquery - Google Code

DL
opensocial-jquery - Google Code
現在の最新Verは、opensocial-jquery-1.0.1.zip です。

サンプル
Postal Search APIs & Solutions ブログ: opensocial-jquery は jQuery プラグインと組み合わせて使えます。

ガジェットXMLのソース
<?xml version="1.0" encoding="UTF-8" ?>
<Module>
    <ModulePrefs title="use Social Data">
        <Require feature="opensocial-0.8"/>
    </ModulePrefs>
    <Content type="html" view="home">
        <![CDATA[ 
            <div>test_home</div>
        ]]>
    </Content>
    <Content type="html" view="canvas">
        <![CDATA[
            <h1>title</h1>
            <script type="text/javascript" src="http://sample.com/opensocial-jquery.min.js"></script>
            <script type="text/javascript">
                #jQuery のソース
            </script>
        ]]>
    </Content>
</Module>

同じようなライブラリとして

jOpenSocial というものもあります。

jopensocial - Google Code


こっちもいつか使ってみたい。